J-RIHDOとは

人生100年時代において未病のまま地域で暮らし続けることの難しい時代がやってきました。今までの生活を継続することでさえ実は大変で時に感じる閉塞感は何からくるのでしょうか。きっと、今までのやり方を踏襲するだけでは難しいと私たちは考えます。

 

私たちJ-RIHDOは、ヘルスケアに関わる全てのかたが地域を支えるために

  • ものごとをどのように考え
  • どのように対応し
  • どのように実践していくのかを

ともに考える法人です。

 

例えば、病院の地域医療連携室は
その地域の保健医療を大きく左右する場所です。
ですが、制度の変化における院内連携の人材育成が
追いついていないと耳にします。

例えば、家に代わる高齢者住宅や老人ホーム。
核家族に生きる今の世代は、老人の気持ちを支える余裕がありません。職員たちは生き生きして働き支えることはできないのか。

 

様々な「頑張りたい」「困った」というところに私たちはプラスの思考で関わります。
ちょっとしたきっかけで変わる力をすべての人が持っていると私たちは信じています。

 

生き心地のい社会創りは、生き心地のよく思う創りから。

 

だから私たちは、子供から人生の大先輩まですべての人が未来のある社会を描けるようなお手伝いを行っています。J-RIHDOには、様々な人材育成の仕組みがあります。そして、あなたと一緒にまた新たな仕組みを考えます。さあ、一緒に前に進みませんか。

 

 

TOPページへ